jQuery API 機能別 Miscellaneous Traversing 一覧 関数 要素 使い方・書き方 例 jquery サンプル

MiscellaneousTraversing一覧 JQuery

MiscellaneousTraversing とは

jQueryMiscellaneousTraversingリスト関数 説明 要約
.addとは、
要素が一致する要素のセットに追加された新しいjQueryオブジェクトを作成する事ができる。
.addBackとは、
スタック上の以前の要素セットを現在のセットに追加する。オプションでセレクタによってフィルタリングする 。
.andSelfとは、
スタック上の以前の要素セットを現在のセットに追加する事ができる。
.contentsとは、
テキストノードとコメントノードを含む、一致する要素のセット内の各要素の子を取得する事ができる。
.endとは、
現在のチェーン内の最新のフィルタ処理を終了し、一致した要素のセットを前の状態に戻す、 事ができる。
.notとは、
一致した要素のセットから要素を削除する事ができる。

関数リファレンス | jQuery Traversing API | Miscellaneous Traversing 一覧

jQuery API 機能別 Miscellaneous Traversing 一覧 関数 要素 使い方・書き方 例 jquery サンプル
jQueryAPI 機能別 Miscellaneous Traversing 一覧 | 関数 入門 | jQuery マニュアル – WebRef
あわせて読みたい

Html

Glossary

PHP

JavaScript

CSS