PHP KADM5 関数 一覧|PHP マニュアル 関数 要素 使い方・書き方 例 PHP サンプル

KADM5 関数 一覧 PHP

KADM5関数とは

トピック:KADM5関数とは、Kerberos V (ケルベロス バージョン 5) 管理サーバーへのアクセス機能。Kerberos V のプリンシパルやポリシーの作成・変更・削除する、事ができる。

PHP KADM5関数 リスト関数 説明 要約
kadm5_chpass_principal()とは、
プリンシパルのパスワードを変更することができる。
kadm5_create_principal()とは、
指定したパラメータで、kerberos のプリンシパルを作成することができる。
kadm5_delete_principal()とは、
kerberos プリンシパルを削除することができる。
kadm5_destroy()とは、
管理サーバーへの接続を閉じ、関連するすべてのリソースを開放することができる。
kadm5_flush()とは、
Kerberos データベースに対するすべての変更を取り消すことができる。
kadm5_get_policies()とは、
Kerberos データベースから、すべてのポリシーを取得することができる。
kadm5_get_principal()とは、
Kerberos データベースから、プリンシパルのエントリを取得することができる。
kadm5_get_principals()とは、
Kerberos データベースから、すべてのプリンシパルを取得することができる。
kadm5_init_with_password()とは、
KADM5 ライブラリへの接続をオープンし、必要なステータス情報を初期化することができる。
kadm5_modify_principal()とは、
kerberos プリンシパルを、指定したパラメータで変更することができる。
PHP KADM5 関数 一覧|PHP マニュアル 関数 要素 使い方・書き方 例 PHP サンプル
PHP KADM5 関数 一覧| 入門 | PHP マニュアル – WebRef
あわせて読みたい

Html

Glossary

JavaScript

JQuery

CSS