JavaScript WebAssembly 機能別 一覧 関数 要素 使い方・書き方 例 javascript サンプル

WebAssemblyとは

JavaScriptトピック:WebAssembly オブジェクトは、すべてのWebAssemblyに関連する関数の名前空間として動作する、ことができる。他のグローバルオブジェクトとは異なり、WebAssemblyはコンストラクタではない

WebAssembly メソッド

関数 ( Function・Properties )説明 要約
WebAssembly.compileとは、
バイナリコードから WebAssembly.Module にコンパイルします。この関数はモジュールをインスタンス化する前にコンパイルする必要がある時に便利です。(そうでなければ、 WebAssembly.instantiate 関数の使用が推奨されます。
WebAssembly.compileStreamingとは、
ソースのストリームから直接 WebAssembly.Module にコンパイルします。この関数はモジュールをインスタンス化する前にコンパイルする必要がある場合に役立ちます (そうでない場合は、WebAssembly.instantiateStreaming 関数の仕様が推奨されます)。
WebAssembly.instantiateとは、
コードをコンパイル、インスタンス化するための主要なAPIです。この関数は2つのオーバーロードを持ちます
WebAssembly.instantiateStreamingとは、
ソースのストリームから直接 WebAssembly モジュールをコンパイルしてインスタンス化する事ができる。
WebAssembly.validateとは、
バイナリコードを含むタイプ付き配列をバリデーションし、バイト列が有効な wasm モジュール (true) か、そうでないか (false) を返す ことができる 。

関数リファレンス | WebAssembly | JavaScript グローバルオブジェクト Global Objects 一覧

JavaScript WebAssembly 機能別 一覧 関数 要素 使い方・書き方 例 javascript サンプル
JavaScript WebAssembly 機能別 一覧 | 関数 入門 | JavaScript マニュアル
あわせて読みたい

Html

Glossary

PHP

JQuery

CSS